\今年のAmazonプライムデーは7月12〜13日/お得な先行情報はこちら!

ワンパスワードを安く利用する方法┃ソースネクストの3年パックで更新

ワンパスワード(1password)を利用して早1年。お試しで使い始めたけど、今ではこれがないと生活できないレベルの便利なツールです。

ワンパスワードの凄いポイント
  • 強固なパスワードを自動で生成
  • ID、パスワードの自動入力
  • マスターパスワードさせ覚えておけばOK
  • なんと月額2.99ドル(約330円)

解約する理由がない^^;

ワンパスワードを利用されてる人は、14日の無料期間を経て、自動で年更新をしていると思います。

年利用の一括払いで、年額35.88ドル(税込で約4,300円)

そこまで気になる値段ではありませんが、ソースネクストを利用すると、少しだけ安くすることができます。

1Password公式ソースネクストeSHOP
1年間の利用料(税込)約4,370円プランなし
3年間の利用料(税込)約13,110円10,978円
ちょっとお得差額2,132円
詳細ページへ詳細を見る詳細を見る

ワンパスワードは年間4,370円ほどかかりますが、ソースネクストで3年プランを購入すると約2,130円安くできます(約16%オフ)※2021年3月時点

大きな金額ではありませんが、塵も積もれば大きくなります。同じもので、安くできるなら、利用しない手はありません。

手続きが面倒なんじゃないの?

確かに、実際ソースネクストで更新してみると、ちょっと迷う所がありました(^^;

この記事では、僕のように迷った人にワンパスワードの更新方法をわかりやすく解説します。

この記事の順番通りにやっていけば、問題なく更新できますので、参考にして頂ければと思います。

ソースネクストのワンパスワード
ソースネクスト価格
ドル換算の日付で価格が変動します

\ Windows10/8.1、Mac対応 /

ワンパスワードの公式ページからソースネクストの3年プランへ変更してもデータはそのまま引き継げますので、途中から3年プランに切り替えても大丈夫です^^

ワンパスワードのメリット・デメリットの紹介はこちら

この記事はこんな人におすすめ
  • ワンパスワードを公式から購入した人
  • これからワンパスワードを利用しようと思ってる人
  • これからワンパスワードをずっと利用しようと思ってる人
目次

1password_3年版の更新手順

手順は、大きく3ステップです。

  1. ソースネクストのアカウントを作る
  2. 1password_3年版を購入
  3. 既存の1passwordアカウントをリンク

それぞれ画像付きで3つの手順を解説します。

ソースネクストのアカウント作成手順

初めてソースネクストを利用する人は、最初にアカウントを作成します。

登録は、メールアドレスと名前を入力するだけで簡単です。

STEP
ソースネクストのホームページへアクセス

下のボタンから公式ページへジャンプします。

\ 登録は無料 /

STEP
マイページをクリック
アカウント作成画面1
STEP
新規作成をクリック
アカウント作成画面2
STEP
メールアドレスを入力
アカウント作成画面3

送信ボタンを押すと、登録したメールアドレスにメールが届きます。

STEP
メールのアドレスをクリック
アカウント作成画面4

アドレスをクリックすると、再びソースネクストの画面が開きます。

STEP
アカウント情報を入力

氏名とパスワードを入力して、次へ進みます。

アカウント作成画面5
STEP
アカウントを登録
アカウント作成画面6

これでソースネクストのアカウントが作成できました。アカウントができると、マイページを開くことができます。

続けてワンパスワードの購入方法を紹介します。

ワンパスワードの購入手順

ソースネクストの1password購入画面にいきます。

STEP
1passwordの購入ページへ

下のボタンから1passwordの購入ページに行きます。

\ ソースネクストだけのお得な3年版 /

STEP
商品をカートに入れます

個人用と家族用がありますので、対象の商品を選択します。

1password購入画面1
STEP
カートの商品を確認
1password購入画面2
STEP
支払い方法を選択
1password購入画面3

Amazon Payでの支払いもできます。

AmazonPayだと、Amazonギフト券を使うこともできます。Amazonギフト券にチャージしてから購入すると、ポイント分だけちょっとお得です。

Amazonギフト券を確認したい人はこちらから

STEP
AmazonPayで支払い

AmazonPayを利用すると、こんな画面になります。

1password購入画面4

Amazonに登録しているクレジットカードから支払いを行うカードを選びます。

ギフト券の利用にチェックを入れると、残高分が適用されます。

STEP
購入完了

これで1passwordの購入が完了です。

1password購入画面5

引き続き、購入した1passwordをダウンロードしていきます。

既存アカウントのリンク手順

ソースネクストのマイページからダウンロードします。

STEP
1passwordをダウンロード
  • マイページにある1passwordのアイコンをクリック
  • ダウンロード画面に進みます
1passwordリンク画面1
STEP
マニュアルを選択
1passwordリンク画面2

マニュアルには、3つの利用手順が載っています。

  1. 新しく利用を開始する人
  2. 買い切りのライセンスを持っている人
  3. ワンパスワードを月額利用している人

ここでは、③の月額利用の更新手順を解説します。

STEP
シリアル番号の確認
1passwordリンク画面3
  1. 【シリアル番号の確認】をクリック
  2. コードの末尾の番号をコピーします
STEP
利用の開始
1passwordリンク画面4
  1. 【利用開始】をクリック
  2. シリアル番号の確認でコピーしたコードを貼り付け
  3. 【送信】をクリック
STEP
既存アカウントを選択
1passwordリンク画面5
  • 【すでに1passwordアカウントを持ち】をクリック
STEP
1passwordの情報入力

利用している1passwordの情報を入力します。

1passwordリンク画面6
  • アカウントの名前
  • 登録しているメールアドレス
  • 【アカウントをリンク】をクリックします
STEP
メールの確認

5分くらいかかって、1passwordのサポートチームからメールが届きます。ここでメールのやり取りがあるとは思ってませんでした(^^;

「えっ!?」ってなりましたが、スムーズに対応して頂けました。

サポートチームからのメール
1passwordリンク画面7
STEP
メールを返信

送られてきたメールにリンクの依頼を返信します。

下の文面を返信することで、スムーズにリンクができました。

返信のメール文
1passwordリンク画面8

サポートチームからきた文面だけを返信すると、うまくいきませんでした。

利用している1passwordの情報とソースネクストで購入した1passwordの情報を入れると、スムーズに紐付けができます。

STEP
メールの返信

サポートチームから紐付け完了のメール返信を確認して終了です。

サポートチームからの返信メール
1passwordリンク画面9

これで3年更新の1passwordが適用されました。メールのやり取り自体は、20分位で終わると思います。

お疲れさまでした^^

まとめ:ワンパスワードをお得に利用

ソースネクストで3年版を購入

  • ワンパスワードは、これから先もずっと使い続ける優秀なツールです。
  • 月額2.99ドル(約330円)とコスパも最高!
  • ワンパスワードは、ソースネクストの3年版にすることで、更にお得に利用できます。
  • アカウントの更新も、この記事の手順通りにすれば簡単です。
  • 大きな金額ではありませんが、塵も積もれば大きな山になります^^
  • 興味のある方は、ソースネクストのページを覗いてみて下さい。
ソースネクストのワンパスワード
ソースネクスト価格
ドル換算の日付で価格が変動します

\ Windows10/8.1、Mac対応 /

目次
閉じる