仕事

40代サラリーマンが脱サラして起業する方法┃多分、失敗します(T T

 

40代サラリーマンって、なかなか微妙な立ち位置ですよね。

とある40代サラリーマン
  • 奥さんと子供3人
  • マイホーム持ちの35年ローン(返済まだ20年ある)
  • マイカーが2台持ち、1台はファミリーカー
  • 会社では、これ以上の出世が望めない係長クラス
  • 給料は手取り20~30万円の貯金はないも同然
  • お小遣いは、月1万円

 

これ僕ですね。。まったく身動きのとれない状態です^^;

 

何の変化もなく、毎日会社にいって、帰る日々。

普通の生活ができることが、「幸せ」という考え方もありますが、もう少し生活に豊かさとゆとりが欲しい。

最近のコロナ騒ぎや、働き方改革で、仕事も減って、残業もなくなる。給料も減る一方。

 

もっと収入増えないかなぁ

 

そう思うのも当然です。

サラリーマンが収入をアップさせる方法は、3つ。

  1. 転職して、今より給料の良い会社で働く
  2. 起業して、一発当てる!
  3. 副業を成功させる

 

どれも可能性はありますが、リスクもあります。

40代は、失敗を取り返す時間がないため、リスクは最小限にしないといけません。この記事では

  • なにが最適解なのか?
  • どう行動すれば良いのか?

をそれぞれ解説します。

 

こんな方におすすめ
  • 40代のサラリーマン
  • 転職を考えている人
  • 起業を考えている人

 

転職は、おすすめできません

 

40代でも転職サイトでは募集があるように見えます。高い収入をうたったタイトルが目を引きます。

 

転職サイトに登録して、話を聞いてみることは、すごくタメになります。自分の実力がはっきりと分かるから。

 

そして、悲しい現実を知ることができます(T T

 

ヘッドハンティングされるような人は、高い収入で転職できます。

でも、この記事を見ている人は、そうではないはずです(僕がそうなので・・)

 

40代ということは、これまで10、20年と会社で仕事をしてます。

その仕事も転職で活用できるスキルではなく、その会社独自のものだと思います。

今の会社では、必要とされるスキルでも、他の会社から見ると、新卒の高校生と変わりません。

 

若い人が有利なのは当然です。

転職できたとしても、18歳と同じ扱いを受ける覚悟が必要です。

収入が大きくアップする可能性も低いです。

転職成功者の年齢
出典:https://doda.jp/guide/age/
40代の転職成功率は約14%、ということは、86%の人が失敗したと感じてます。

 

 

業種別に見ると、40代の転職成功率が高いものは、専門知識やこれまでのスキルが役にたったと想像できます。

転職は、特別なスキルを持っている人以外は、おすすめできません。40代サラリーマンの転職は失敗する可能性が高いです。

 

じゃあ、どうすれば良いの?

 

副業しましょう

「転職しない」ということは、「今の会社で働き続ける」ということ。

会社で働き続けて収入をアップする方法は2つ。

  • 昇進する
  • 副業する

 

選択肢は2つありますが、これも結論がでてます。

昇進できていれば、この記事見てませんよね^^

 

そして、僕も昇進はおすすめできません。

理由は、仕事量のアップに対して、収入アップの割合が低い。割りにあわないからです。

会社だと、年1万円昇給するのに何年もかかります。

副業に力を注ぐほうが、よっぽど効果的です。

 

でも、副業って大変だよね。。
すごく大変です^^;

 

いつもの仕事から帰ってきて、別の仕事するようなもの。

まず副業する時間を確保するところからです。

冒頭で触れましたが、いまは割と時間を確保しやすくなってます。

 

ヒマですることないよぉ~。お金もないし。

 

そんな声もよく聞きます。そんな人は、迷わずヒマな時間を副業に使えます。

「まだ残業が多い!」って方は、こちらの記事を見て頂ければと思います。僕が実践した定時退社の方法です。

残業イラスト
仕事できるのに残業が減らない!?残業しないで定時に帰る方法を紹介! 「働き方改革」という言葉をよく耳にするようになりましたが、まだまだ多くの会社では、定時に帰ることが普通!という文化がないと思いま...

 

副業は分かったけど、何がおすすめ?

サラリーマンにおすすめの副業は、こちらの記事でまとめてみました。

副業のサムネ
中堅サラリーマンが失敗しない副業の選び方【やってみた感想】 働き方改革が始まって、会社でも残業の抑制や禁止の声が大きくなってきました。早く帰れること自体は嬉しいことですが、給料が減るのは痛...

結論は、ブログです^^

 

起業して1発当てるは、無理

 

起業するには、いまの会社を退職しないといけません。

退職すれば、一定のお金(退職金など)をもらえるかも知れませんが、翌月からの収入はゼロです。

マイホーム持ち、家族持ち、マイカー持ちと、三拍子そろったサラリーマン(僕)には無理です。

 

じゃあ、どうするの!?

 

「退職しないで、1発当てる」を目指します。

ちょっと胡散臭いですが、可能性はあります。

言い換えると、「副業で1発当てるを目指す」です。

副業のサムネ
中堅サラリーマンが失敗しない副業の選び方【やってみた感想】 働き方改革が始まって、会社でも残業の抑制や禁止の声が大きくなってきました。早く帰れること自体は嬉しいことですが、給料が減るのは痛...

副業なら会社で働きなら、起業することもできます。

 

会社の収入 <<< 副業の収入

 

この図になってから、退職すれば、リスクはありません。

 

そんなにうまくいく訳ないやん?

 

おっしゃる通り。簡単じゃありません。

次で僕が1年間取り組んできた成果を紹介します。

 

副業は成功するのか?

 

僕が収入アップで取り組んだ内容
  • 2019年2月から活動開始
  • 転職・退職はしない
  • 定時退社で副業の時間を確保
  • 副業は、ブログ!
  • 趣味の時間を、ブログに使う
  • 無理しないで、長く続けるスタンス

 

収益グラフ

 

まったくスゴくありませんが、40代サラリーマンでもゼロから月1万円くらいは達成できることは分かりました。

なんとなく伸びてる気もします^^

退職、起業には、ほど遠いですが、続けていけば良いことがあるかもです。

起業は、「会社の収入 <<< 副業の収入」が実現できてからです

 

副業に足りなかったもの

 

月1万円は達成できたものの、退職するにはまったく足りません。

趣味ブログとしては十分ですが、その先も見据えていきたい。

収益を上げる上で、足りなかったもの

 

それは、「覚悟」でした

 

アイディアがなければ、書かない日もある。

疲れて帰った日は、ブログに触れない日もあります。

あくまでも趣味の1つでブログを書くといった感じでした。書かない言い訳はいくらでもあります。

 

覚悟が足りないと気付かされたのは、1冊の本との出会いでした。

 

  • いつまでに、なにを達成するのか?
  • 自分の直感で目標をたてる

大切なことを教えてもらいました。

 

ラーメン作りとブログ書き、ジャンルはまったく違いますが、すごく刺さった1冊ですm(_ _)m

 

僕の直感によると
  • 50歳までに、給料<<<副収入を実現し、起業(退職)する
  • これから50歳まで、充実した日々が遅れそうです^^

それでは、またっ!