収入アップ!サラリーマンの副業

サラリーマンの副業

 

毎月あと3万円くらい余裕が欲しいんだけど・・
貯金、全然ないから退職した後が不安・・
副業したいけど、何すればいいんだろう?

 

会社の終身雇用が終わって、世の中にも副業必須の空気が流れてますよね。いまの会社で給料をあげるのは正直、きびしい。昇給しても数千円^^;

確かに収入をアップさせるには、副業するしかありません。

でも、いざ副業しようと思っても、何から始めればいいか分からない…このブログではそんな悩みにお答えします。

2年前、知識ゼロの状態からブログをコツコツ書いてきて、毎月2万円程度の副収入をもらえるようになってきました。

2万円じゃ、たいした金額じゃないよね

確かに2万円じゃ、そんなに威張れません。でも毎年1万円昇給したと考えると、結構よくないですか?

僕の今の会社じゃ、絶対ない昇給額です(^^;

単純計算ですが、5年続けたら毎月5万円アップの可能性を秘めてます。

副業は、このブログを運用すること
副業にブログを選んだ理由は
  • 初期投資がほぼ必要ない
  • 失敗したときのリスクがない
  • 空き時間にできる
  • 作業する場所を選ばない
  • スキルが必要ない

まさにサラリーマンの副業にぴったり!

2年経った今でもブログをやってて本当に良かったと思ってます。ブログはメリットしかないので、ぜひ試して欲しい副業です。

この記事では、意外と簡単にできるブログの始め方を紹介します。

子供の頃から国語は嫌いだったんですが、ブログで文章を書いてるなんて、なんか不思議です^^

 

こんな方におすすめ
  • もうちょっと収入を増やしたい人
  • これから副業しようとしてる人
  • 副業やってるけど、しっくりこない人

 

副業の選び方

 

僕はブログを選択しましたが、副業は他にもあります。

下のグラフは、1万人に行った副業調査の結果。上から順番に人気のある副業です。

人気の副業出典:インテージリサーチ

 

この副業を3段階に評価してみます。

◯:メリットが多い  ×:メリットが少ない  △:どちらもある

人気の副業にあてはめると

初期投資がいらない 失敗のリスクなし 空き時間にできる 場所を選ばない 特別なスキルがいらない
ポイント活動
投資
せどり
不動産
コンサル業
Web制作
ハンドメイド商品
Webライター
ブログ、YouTube等

メリットの少ない項目を除いて残った副業は、4つ。

  • ポイント活動
  • せどり
  • Webライター
  • ブログ、YouTube

 

ポイント活動は、すきま時間にできますが、時間の割に収益性が低いため、コスパが非常に悪いと思い、敬遠。

せどりは、物を梱包、発送する作業が自分にあってないと思い、断念。

Webライターは、まだプロとして文章を書くスキルが低いと判断して、保留。

結果、ブログを書くところから始めることに

 

ブログで文章を書いていれば、Webライターへの勉強にもなる。YouTubeで情報を発信する元ネタを作ることができる。

他の副業への土台にも丁度いい!そして、ブログはストック型の収入(資産収入)にもなります。

フロー型
(労働収入)
ストック型
(資産収入)
ポイント活動
せどり
Webライター
ブログ、YouTube
  • フロー型の収入とは?

自分の労働時間をお金にかえて得られるお金。会社での仕事、コンビニでのバイトが該当します。

  • ストック型の収入とは?

自分の労働時間とは関係なく、収入を得る仕組みを作って、そこから発生するお金です。株式の配当金や不動産の家賃収入などが該当します。

これはもうブログを書かない理由がありません!

ブログ以外の副業をもう少し知りたい人は、こちらの記事で解説してます。

中堅サラリーマンが失敗しない副業の選び方【やってみた感想】

 

ブログを収益化する方法

 

ブログでお金をもらう方法は、大きく2つです。

  1. Googleの広告を見て、クリックしてもらう(アドセンス)
  2. ブログ経由で商品を購入してもらう(アフィリエイト)
アドセンス?

ブログ記事の途中でよくみる広告です。読者が興味を持ってクリックしてもらえると、Googleから報酬をもらえます。

ちなみに自分や知人がクリックすると違反になるんで注意が必要^^;

アフィリエイト?

自分が使ってみて良かったと思える商品を紹介して、読者が購入してくれると紹介料として報酬が発生します。

amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでもOKです。ASPという広告代理店に登録して商品を紹介する方法もあります。

どちらも広告型の収入になります。

 

ブログをはじめる準備

 

ブログって、なにを書けばいいの?

最初は自分の得意分野でOKです。

注意するポイントは、マニアックでも良いから人の役に立つ記事を意識すること

僕の場合は、仕事でやってた製造業の品質管理のことを書いてました。IATFやらVDAやら、知らない人には意味不明です^^;

でも世の中には、同じ仕事をしてる人が少なからずいます。マニアックだから刺さることもあります。

このブログも、そこそこ見てくれる人がいます^^

このブログのページビュー(PV)
ページビュー
ちょっとずつ増えて月8万PV位

もっとすごい人は沢山いますが、コツコツ書いた分だけ見てくれる人が徐々に増えてくれるのは、やってて楽しいですよ^^

自分の得意な分野でブログをスタートさせましょう!

 

ブログの始め方

 

具体的にどうすればいいの?

難しそうに思えるブログですが、意外と簡単に始めることができます。手順は、9ステップ!

  1. サーバーを借りる(ネット上に自分のハードディスクを作ります)
  2. ドメインを取得する(ネット上に自分の住所を作る)
  3. ワードプレスをインストール(ブログのベースになるプラットフォームです)
  4. テンプレートをインストール(簡単にブログを作れるソフトです)
  5. プラグインを入れる
  6. 記事を書く
  7. 収益化の方法を作る
  8. 改善していく

サーバーを借りる

サーバーは、ブログを書くためのデータを保存する外部のハードディスクです。レンタルすることで、24時間いつでも、誰でもブログにアクセスできます。

セキュリティとメンテナンスも万全です。

このブログは、エックスサーバーを利用してます。2年間使ってみて、1度も不具合はありません。安定した実績のあるサーバーなのでおすすめです。

他にもConoHa WING(コノハウィング)mixhost(ミックスホスト)が人気どころ。外れはないので、価格で決めてもいいかもです。

エックスサーバー*1 ConoHa WING mixhost
契約プラン x10 ベーシック プレミアム
利用料金(税込) 13,200円
(1,100円×12ヶ月)
10,692円
(891円×12ヶ月)
11,748円
(979円×12ヶ月)
初期費用 無料 無料 無料

*1)キャンペーン価格

3社とも色んな契約プランがありますが、最初は容量の小さいもので大丈夫です。このブログは「x10プラン」ですが、2年以上なんの問題もなく使えてます。

ドメインを取得する

ドメインは、インターネット上の住所(アドレス)です。サーバーが家で、ドメインが土地みたいなイメージです。

例えば【https://www.amazon.co.jp】←これです

エックスサーバーConoHa WINGmixhostどのサーバーと契約しても最初のドメインは無料で取得できますので、それを利用しましょう。

注意するポイントは、ドメインの最後の文字、【…….jp】←ここ!
ドメインの名前出典:エックスサーバー・ドメイン

末尾の文字で微妙に価格が違います。

怪しいサイトと思われないように【.com】や【.jp】【.net】を選ぶのが無難ですが、最近ではそこまで気にしなくて良い気もします。

自分が気に入るサイトのアドレス(ドメイン)を取得します。

サーバーを契約して、ドメインを取得したあとに、サーバーとドメインを紐付ける作業が必要です。ここは契約したサーバーに詳しい手順がありますので、その通りに操作すれば大丈夫です。

エックスサーバーのドメイン設定手順へ

 

ワードプレスをインストール

ワードプレスは、ブログを書くためのプラットフォーム、ベースとなるソフトです。簡単にインストールできるように、契約したサーバーに専用のボタンがあります(無料)

エックスサーバーだと、契約した後の管理画面にボタンがでてきます。

簡単インストール

詳しい手順は、こちらから確認できます。

WordPress日本語版 簡単インストールへ

 

テーマをインストール

テーマとは、プログラミングができない人でもブログ、サイトが作れるように開発されたフォーマットのようなものです。

テーマがあると、WordやExcelと同じ感覚で文章や装飾、図の挿入ができるようになります。

このブログは【JIN】というテーマを使っています。

テーマにも有料と無料のものがあります。最初は選ぶのが難しいため、無料のものから始めてもOKです。

無料のテーマなら【Cocoon】一択です。僕も使ってましたが、有料級の超優秀なテーマです。他にもsangoSWELL、が使いやすいテーマだと思います。

テーマ Cocoon JIN sango swell
価格(税込) 無料 14,800円 11,000円 17,600円
公式HP Cocoon JIN sango SWELL

テーマを変更すると、これまで書いてきた記事の修正が必要になってきます。かなり時間のかかる作業なので、お財布に余裕のある人は、有料テーマを1つ決めて書き始めることをおすすめします。

何も知らなかった僕は、Cocoon→sango→AFFINGER→JINと迷走した苦い経験があります。結果的に余計お金と時間がかかってしまった(^^;

この辺りは、別の記事で経験談を語っております。

ブログ初心者が【JIN、AFFINGER、sango、Cocoon】使ってみた。おすすめのテーマは?

プラグインを入れる

プラグインは、ブログ運営を助けてくれる拡張ソフトのようなものです。便利な機能(プラグイン)はいっぱいありますが、ここでは当ブログで使ってるものを紹介します。

プラグインの名前 役割
BackWPup WordPressのデータを自動的にバックアップ保存してくれる
Contact Form 7 お問い合わせの窓口を作ってくれる
EWWW Image Optimizer 画像のファイル容量を小さくしてくれる
Google XML Sitemaps 記事をアップロードしたときに、自動的にGoogleへ連絡してくれる
SiteGuard WP Plugin ログイン画面のセキュリティを強化してくれる
Rich Table of Contents 目次を作ってくれる
Rinker 商品とamazon、楽天を繋いで管理してくれる

これで記事をかく準備は完了です。

 

記事をかく

記事をかくといっても、WordやExcelとは少し違います。ワードプレス独特の書き方があります。

  • 見出しの付け方
  • リストを作る
  • 絵や画像の貼る
  • 文字に色をつける、太くする
  • 吹き出しをいれる

感覚で書くこともできますが、テーマにJINを選んでいれば、書き方のマニュアルも充実してて参考にできます。

JINテーマでのGutenbergの使い方【完全ガイド】

自分でも驚くほどオシャレなブログ記事が作れます。

 

収益化の方法を作る

自分のサイトを作って、ブログ記事をある程度書いたら収益をもらえる準備をします。収益化の方法は、大きく4つ。

  1. Googleアドセンスの申請
  2. amazonアソシエイトの申請
  3. 楽天アフィリエイトの申請
  4. ASPへの登録

収益化の方法については、人気ブロガー「ヒトデ」さんのサイトがわかりやすいので、そちらのリンクを貼っておきます。参考にしてください。

ブログの収益化┃月収100万超えブロガーが基本から実例まで丁寧に解説

 

改善していく

あとは記事を増やしつつ、ライティングのスキルを上げていきます。特別な勉強をしなくても、記事をかき続ければ、自然とスキルは上がっていきます。

このブログも最初のほうは、見るのが恥ずかしいです^^;

ブログの良いところは、過去の記事を修正できる点!

「リライト」といいます。

ある程度時間が経って見返すと、文章のつながりが悪かったり、誤字脱字があったりします。ここに画像があったらなぁって思うこともあります。

記事をかいて、リライトを繰り返すことで、ブログの価値は高くなります。ブログの価値は、読みにきてくれた読者の満足度が高さで決まります。

このブログも、読者がまた読みにきてくれるようなブログを目指して、コツコツ記事をかいてます^^

でもブログを続けるのは結構しんどいです^^;

収益が思うように増えなかったり、記事をかくネタに迷ったり。折角かいた記事を誰も読んでくれなかったりします。

モチベーションを維持する方法は、ブログを書く仲間を持つことだと思います。僕もオンラインサロンに2つ入ってます。

  1. 両学長のリベシティ(お金の大学)
  2. ABCオンライン(ブログ講座)

2つとも1年以上続けてますが、新しい情報を得たり、ブログの添削をしてもらえたりと、知識とスキルを向上させるには、もってこいの学びの場です。

月額の料金が必要ですが、ブログの収益が増えると思えばコスパは高いです。

  1. リベシティ応援会費(1,000円〜、初月無料)
  2. ABCオンライン利用料(月額1,980円)

 

ブログにチャレンジ!
  • サラリーマンの副業に、ブログは最高の方法です
  • 最初は小さい収益でも、いずれ大きな資産になる可能性を秘めてます
  • 会社の給料以外で、もう1つの収益の柱を作りましょう
  • 失敗してもリスクはゼロ!
  • 誰でも簡単に始められます。一緒にチャレンジしてみませんか^^