杉乃井ホテル宿泊レビュー┃家族でHANA館シーダパレスバイキングプランを堪能

 

2021年1月、家族旅行で大分県別府温泉の杉乃井ホテルに宿泊^^

杉乃井ホテルは、どの予約サイトを見ても高い評価の人気のホテルです。

クチコミ評価
じゃらん 4.5(11,100件)
楽天トラベル 4.46(7,355件)
Yahoo!トラベル 4.39(1,167件)
るるぶトラベル 4.4(458件)

宿泊プランはいくつかありますが、料金は少々高め。予約しようか迷ってる人は

どの宿泊プランがおすすめなの?
1日をどんな感じで過ごせば有意義かなぁ?
評判通りのホテルなの?

そんな疑問を持ってると思います。

せっかく泊まるんなら、思いっきり満喫したいですもんね

 

この記事では、これまで3回ほど杉乃井ホテルに泊まった僕が、いくつかプランを体験してみて、家族向けに最適なものを紹介します。

わが家の家族構成

パパ・ママ・高校生の娘・小学6年生2人の計5人

一般的な家庭なので、スイートのような高い部屋には泊まれません(^^; なるべく料金はリーズナブルで、かつ有意義に過ごしたいと思ってる派です。

 

そんなわが家が選ぶ最適プランは

  • HANA館のシーダパレスバイキング

客室をHANA館にして、シーダパレスでバイキングを食べるプランです。ここから先は、その理由を詳しく説明していきます。

\杉乃井ホテルの予約サイト/

 

こんな方におすすめ

  • 杉乃井ホテルの雰囲気を知りたい人
  • 杉乃井ホテルの宿泊を考えている人
  • 家族旅行の行き先候補が杉乃井ホテルの人

 

目次

家族向けだと、どの宿泊プランがおすすめなの?

Family while traveling.

 

宿泊プランを選ぶ上でのポイントは4つ。

  1. 客室エリア
  2. バイキング会場
  3. 宿泊料金
  4. 客室の種類

それぞれ具体的に説明します。

客室エリア

杉乃井ホテルには、大きく3種類の客室エリアがあります。

  1. 本館
  2. HANA館
  3. 中館

この中で選ぶべき客室エリアは、HANA館です。

杉乃井ホテル館内マップ

出典:杉乃井ホテルホームページ

HANA館は、杉乃井ホテル全体の真ん中に位置します。

この位置は「棚湯」「アクアガーデン」を利用する上で、かなり便利。

温泉、食事、ゲーム、おみやげとスギノイパレス(マップの左側)には何度も行きます。

マップを見ると近そうですが、本館からだと結構距離があります。子供連れだと、この距離、時間もバカにできません。

客室エリアは、HANA館にすることがポイントです^^

中館はワンランク上のお部屋です。料金が倍以上しますので、僕は泊まったことがありません^^;

泊まってみたいですが、ここは経験がないので対象から外れてます。すいません。m(_ _)m

バイキング会場

家族旅行の楽しみの1つは、なんといってもお料理^^

杉乃井ホテルの食事は豪華なバイキングです。バイキング会場は2つあって、夕食、朝食とも同じ会場になります。(Seedsとシーダパレス)

選ぶべき会場は、シーダパレス!

Seeds(シーズ)

バイキング会場シーズ

出典:杉乃井ホテルホームページ


シーダパレス

バイキング会場シーダパレス


シーダパレスは、真ん中に水槽があって円形状に料理が並べられてます。定期的に生演奏も聞けて、子供のテンションは上がりまくり。

水槽

バイキング会場は、客室エリアで決まっていて、HANA館にすると、自動的にシーダパレスになります。(2021年1月時点)

このことからも客室エリアは、HANA館を選びます^^

念の為、HANA館を選んでも食事会場の確認はしておいた方がいいです

宿泊料金

HANA館をおすすめしましたが、本館に比べて料金は高くなります。

5名1室利用の大人1名の料金比較(2021/2/1〜6/30)
窓景色 月〜木 金・日 差額
HANA館 海側 14,650円 15,650 2,2650 1,650円
山側 14,100円 15,100 2,2100 1,100円
本館 海側 13,550円 14,550 2,1550 550円
山側 13,000円 14,000 2,1000 0円(基準)

1人当たり1,000〜2,000円ほどあがりますが、ここにはHANA館にお金をかけたいです。

そして、部屋の窓から見える景色にも海側と山側があって料金が違います。当然、海が見える部屋の方が高いですが、そこは山側でもいいと思っています。

実際に泊まってみると、そんなに窓から景色を見ない^^;

確かに客室から海が見えると楽しいですが、絶景の景色は「棚湯」からでも十分みることができます。

お財布に余裕があれば海側、少し削りたければ山側でOKです。ちなみに僕は、山側で予約してます。

棚湯からの景色

棚湯からの景色

出典:杉乃井ホテルホームページ

客室の種類

5名のファミリー向け客室タイプは、2種類です。

  1. 和洋室タイプ
  2. 和室タイプ

どちらも楽しめますが、小学生がいるご家庭なら、和洋室がいいと思います。

普段ベッドを使っていない、うちの子はベッドにテンションがあがって、大はしゃぎです。子供2人にベッドを割り当てて、大人はゆっくり布団でくつろぐスタイル^^

こんな感じ

寝る配置

布団は17:00〜19:00を目安に従業員さんが敷いてくれます。ちょうど夕食に出かけて帰ってくると、出来上がってる^^
うちが泊まって楽しんだプラン

HANA館 夕食・朝食シーダパレスバイキングプラン(山側:和洋室)

 

杉の井ホテルを満喫する方法(冬バージョン)

Illustration of family. / A family with a smile.

 

ここからは、チェックインからチェックアウトまでの1日の流れを紹介します。

季節によって、イベント内容、時間が違ってきますが、全体的なイメージは持って頂けると思います。

1日の過ごし方(2021年1月)
  1. チェックイン(14:30)
  2. 部屋でのくつろぎタイム(14:30〜15:30)
  3. 棚湯(15:30〜17:30)
  4. シーダパレス(17:30〜19:30)
  5. アクアガーデン(19:30〜21:00)
  6. ゲームコーナー(21:00〜22:00)
  7. イルミネーション(22:00〜23:00)
  8. 就寝(24:00)、起床(7:00)
  9. 棚湯(7:30〜8:30)
  10. シーダパレス(8:30〜9:30)
  11. お土産(9:30〜10:30)
  12. チェックアウト(11:00)

杉の井ホテルを1日満喫できます!

チェックイン

杉乃井ホテルのチェックインは15時ですが、15時に到着してしまうと、かなり混雑してます。

ここでの時間ロスはもったいないので、到着は14時を目標にします

自動車で来る方は、駐車場への移動や、荷物をおろす時間で、結果的にフロントで手続きするのは14時20分ごろ。

そこから手続きをして14時30分、その時だいたい部屋の準備はできています。僕らが宿泊した日も30分前倒しで部屋に入ることができました。

もし、準備できていなくてもロビーの椅子で別府湾の景色を眺めながら待つ時間は苦になりません。

ロビーからの景色

ロビーからの景色

HANA館のロビー

ロビー

ロビーは広くて、椅子もいっぱいある

部屋でのくつろぎタイム

ここでしばしのくつろぎタイム。部屋を捜索したり、寝転んだりする幸せな時間を過ごします。

心に余裕があれば、ここでやっておきたいことがあります。それは、

セブンイレブンへの買い出し!

セブンイレブン

HANA館のロビーからセブンイレブンまでは徒歩5分、気軽に買い物に行けます(本館からだと坂道で少し面倒。。)

買い物の目当ては、ジュース、お酒、お菓子、おつまみです^^

ホテル内の自販機(ジュース、おつまみ)は、セブンの1.5倍します。部屋には冷蔵庫、冷凍庫もありますので、何を買っても大丈夫。

お酒の品揃えも中々(写真は1部)

コンビニ品揃え

棚湯

夕食の前にひとっ風呂あびたい!それも温泉旅行ならではの楽しみ方。

夜景の棚湯も素晴らしいですが、お昼、夕暮れの棚湯も絶景です

棚湯にいくか、アクアガーデンに行くか迷う所ですが、アクアガーデンは噴水ショーが夜なので、ここは先に棚湯を堪能します。

男湯入り口

棚湯の中は撮影禁止、ご自分の目でその素晴らしさを堪能してください^^

棚湯以外にも、サウナや桶湯、洞窟湯なんかもあります。あっという間に2時間が経ってしまいます。(下の写真は、じゃらんのホームページより引用)


桶湯

桶湯


洞窟湯

洞窟湯


サウナ

サウナ


シーダパレスでバイキング

バイキング会場シーダパレスは、棚湯と同じエリアの1階にあります。

シーダパレスへのルート

HANA館からは徒歩とエスカレータで10分ほどで到着

記念写真スポット

時間に余裕があれば途中で記念写真!このときは流行りの鬼滅コラボ^^

 

そして会場に入ると、目の前に水槽が!

シーダパレス入口

 

水槽を取り囲むようにして、お店風のコーナーにバイキング料理が並んでます。

レイアウトとお料理(1部)

シーダパレスレイアウト

おすすめ料理

  • ステーキ(柔らかい)
  • お刺身(新鮮)
  • とり天(大分名物)
  • ピザ(サラダピザが美味しい)
  • ハーゲンダッツ(バニラ・ストロベリーがカップで取り放題)

どれを食べても美味しい^^ 全部をちょっとずつ食べてお腹いっぱいです。

 

小さいお子様のいる家庭にはうれしい食事席と料理コーナーもあります。

幼児コーナー

 

お財布に余裕があれば有料(1,100円)の単品料理も食べたいけど、わが家はパス^^;(なくても十分ですけどね…)

有料料理

ドリンクバーが別料金なのは意外でした。烏龍茶系は無料ですが、オレンジジュース・コーラ・カルピスなどは、330円/人かかります

 

アクアガーデン

アクアガーデンは温泉を使ったプール、水着で楽しみます。

アクアガーデン昼

出典:じゃらん、杉乃井ホテル紹介ページ

子供が遊ぶイメージですが、夜の噴水ショーは普段着で鑑賞できます。

光のレーザーショー

光の噴水ショー

冬場は寒いので防寒着対策が必須です^^;

ゲームコーナー

ここまでゲーム?って気もしますが、家族全員でやるUFOキャッチャーは盛り上がること間違いなし!

ゲームコーナー

この日は、まったく取れなくて残念でしたが、1時間半くらい遊んでました^^

イルミネーション

全長600mmのイルミネーションが夜の山に映える風景は、見ごたえがあります。

イルミネーション1

光のトンネルを抜けると

光の世界

イルミネーション2

やっぱり冬のイルミネーションは綺麗

就寝・起床

明日も早朝から棚湯を楽しみたいので早めに就寝。

1日ずっとイベントなので、結構疲れてます^^;

ぐっすり眠って明日に備えます

棚湯(2回目)

棚湯は朝6時(夏は5時)から利用できます。

冬場だと日の出が7時前後なので、温泉につかりながら朝焼けを楽しめます。

(写真はじゃらんホームページから出典)


日の出前

棚湯(日の出前)


朝日

棚湯(朝日)



朝の温泉って、気持ちいい^^

シーダパレス(朝食)

朝食バイキングの会場もシーダパレス。

朝9時に行くと、ちょうど混雑のピークで10分位待ちました。早めにチェックアウト予定の人は、8時〜8時30分を目安にした方がいいです。

朝食の席は水槽の見えるいい場所でした^^

シーダパレス会場

 

料理が美味しいと朝からいっぱい食べてしまいます。

シーダパレス朝食

昨晩から食べ過ぎですが、、、しょうがないよね^^;

お土産

お土産も何を選べばいいかわからなく位あります。

お土産屋さん

 

そんなときはスタッフイチオシ!

杉乃井ホテルのお土産

杉乃井ポテト

  • とり天おかき
  • 和牛おかき
  • 杉乃井ポテト

この辺りが人気な模様。色々と選んでる時間も楽しいひとときです。

チェックアウト

チェックアウトは11時ですが、10時45分を超えるとかなり混みます。

常にエレベータがいっぱいで降りれないほど。

やっぱり、みなさんギリギリまで滞在したいですよね^^

10時30分を目安に部屋をでて手続きをすると、ストレスなくチェックアウトできます

まとめ:杉乃井ホテルは家族旅行に最高^^

何度でも宿泊したい杉乃井ホテル

  • 杉乃井ホテルには、これまで3回宿泊してますが、また行きたいホテルNo.1です
  • 子供から大人まで楽しめる最高の温泉旅館
  • 家族旅行のおすすめプランは、HANA館のシーダパレス山側です
  • 1日だとまわりきれないほど、イベントとアミューズメント施設が充実してます
  • 今回、わが家の過ごし方を紹介しましたが、楽しみ方は無限です^^
  • まだ宿泊されてない方は、ぜひ旅先の候補にしてみてください
  • 最後までお付き合い、ありがとうございましたm(_ _)m

\杉乃井ホテルの予約サイト/

 

 

関連コンテンツ

目次
閉じる