ブログ運営

ブログ初心者が順位検索ツール「GRC」を使ってみた感想【使いやすくて便利】

 

ブログを始めて1年あまり、ブログの記事も100を超えてきました^^

記事が貯まってくると欲しくなるのが、Googleの順位を検索するツール!

 

この記事って、Googleの何番目に表示されてるんだろう?

 

Googleの検索窓に単語を入れて、上位表示されれば、それはGoogle(読者)が評価してくれてるってこと。読者に有益で、よく読まれる記事ほど、上位に表示されるらしい。。(諸説あり)

 

これまで無料お試しで検索ツールを使ってましたが、キーワード10個までとか、制約があって、全体的に見ることが出来てない。。

 

少し収益を貰えるようにもなったんで、思い切って有料版にしてみよう!ってことで、調べてみました^^

 

「順位検索ツール おすすめ」でGoogle検索すると、いくつか候補がでてきます。

クラウド型 インストール型
BELL
AZC
Gyro-n SEO
GRC
RankTracker
SERPOSCOPE

 

僕は、この中から「GRC」を選択!

この記事では、GRCを選んだ理由、使ってみた感想を紹介します。

結論

僕のような100記事を超えてきた初心者~中級者の方で、そこまでお金をかけたくない人には、かなりおすすめできます^^

 

こんな方におすすめ
  • ブログ初心者~中級者の方
  • 順位検索に、そこまでお金をかけたくない人
  • でも時間は節約したい人^^

 

「GRC」を選んだ理由

 

「GRC」を選んだ1番の理由は、コストパフォーマンスの高さです。(値段の安さとも言います^^;)

100記事を超えた人に合ったプランを比較してみると、

順位検索ツールの比較表
ツール URL数 ワード数 年間料金 月料金
GRC 5 500 4,500円 375円
RankTracker 無制限 無制限 13,800円 1,175円
SERPOSCOPE 無制限 無制限 0円 0円
BELL 500 500 184,800円 15,400円
AZC 500 500 29,800円 2,483円
Gyro-n SEO 3 300 201,600円 16,800円

 

「SERPOSCOPE」が1番安いのですが、英語で使いにくそうだったので敬遠。

RankTracker」も魅力的ですが、値段の安さに惹かれてGRC
にしました^^

 

「GRC」を使ってみた感想

 

「GRC」の有料版を購入した良かった点と、ちょっと残念だった点を使い方も入れながら紹介します。

良かった点
  1. 検索する人の気持に近づける
  2. 自分の強み・弱みが分かる
  3. 検索順位の推移が見やすい
  4. ブログがちょっと楽しくなる

 

検索する人の気持に近づける

「GRC」の無料版だと、検索ワードが10個まで調べることができます。当然10個だと足りないので、厳選したワードだけになってしまいます^^;

 

余計なワード(遊び心)は入れられない。。。

 

これが月額375円払うだけで、一気に500個までアップ!

いろんなワードを試して、順位を記録することができます。

 

検索ワードの入力方法

ツールバーの【編集】→【項目新規追加】からウィンドウを開きます。

ブログのURLを入力して、検索したいワードを入れていきます。サイト名・URLを1回入力すると、次回から選択できます。

 

検索ワードは、改行でまとめて入力が可能。

複数のワードを含めて検索したいときは、単語の間にスペースを入れます。

自分がGoogleの検索窓に入れる感じですね^^

 

これを繰り返してると、読者が何を考えて検索窓にワードを入力してるかが、ちょっと分かるような気がします。

 

これまで書いてきた記事のタイトルを見直すと、

  • こんなタイトルだと読者の悩みを解決できてないな
  • 検索からじゃ、この記事にたどり着けないな。。
  • 検索されるタイトルや記事の内容に修正して行こう!

そんな発見がいっぱいありました^^;

 

自分の強み・弱みが分かる

検索ワードを調べていくと、Google検索の上位を取れてるものと、そうでないものがよく分かります。

 

上位表示されてるものは、得意なジャンル!

圏外の記事も、何となく納得できるものばかり^^;;

 

逆に予想してない記事が、そこそこの順位に表示されてたりします。

検索ツールの数字は、Googleに評価されてる=自分の強いところ、評価されない=自分の弱いところを数字で教えてくれます。

 

自分の強いところを伸ばすも良し。自分の弱点を補うのも良し、です。

10位くらいに表示されてる記事に手を入れて、もう少し上位を狙ってみるのも面白いです^^

 

検索順位の推移が見やすい

検索ワードごとにグラフが表示されていて推移が一目瞭然です。

各ワードごとに【メモ】を日付ごとに記入できて、グラフで識別も可能。

 

メモ機能の設定方法

ツールバーの【表示】→【メモの常時閲覧/編集】からウィンドウを開きます。

【メイン画面にメモを常時表示する】にチェックを入れると、メイン画面にでてきます。(左、右はお好みで)

 

メモ欄で「F5」を押すと、日付が表示されます。

 

この日付はグラフにも反映されます。仮に[2020/2/22]にしてみると、

 

2/22の線がグラフに追加されます。何をしたかをメモしておけば、その効果があったかが分かりやすくなります^^

 

ブログがちょっと楽しくなる

自分の努力度が数字で見えることで、モチベーションがちょっと上がります。毎日の順位チェックが楽しくなる。(順位が下がると凹みもしますが・・。)

 

順位が全てではありませんが、上位表示されてると、やっぱり嬉しいですよね^^

無料版だと味わえない楽しみが増えます。




ここからは、個人的にちょっと残念だったところを紹介です。(2020年3月時点)

残念だった点
  1. クレジットカード払いに対応していない
  2. iOS(マック)に対応していない
  3. 順位検索の自動取得はソフトが起動してないと使えない

 

クレジットカード払いに対応していない

購入するまでクレジットカード払いだと思い込んでたんですが、銀行振り込みでした^^;

このため、購入した時点からすぐには使えません。

銀行振り込みをして、お店の人?がメールでライセンスキーを送付してきて始めて使えます。僕の場合、3連休の初日に申し込みしましたが、翌日にメールがきて使えるようになりました。

早いとは思いますが、クレジット払いの即日使用に慣れてるんで、ちょっと驚きました^^;

 

iOS(マック)に対応していない

「GRC」は、Windows用のソフトです。

次のパソコンは、macも考えてるので、iOS版も開発して頂きたいところ。

お願いします。m(_ _)m

 

自動取得はソフトが起動してないと使えない

順位検索って、ついつい忘れちゃいます。

「GRC」にも自動順位検索機能があるんですが、ソフトを起動してないと動きません。それだと、あんまり自動の意味がない気がする。。。

ただ、これはインストール型ツールの弱点なので、仕方がないところでもあります。クラウド型(BELL,AZC,Gyro-n SEO)なら可能ですが、その分お値段が高くなります。

 

その1つの解決策が、パソコン起動時に「GRC」を自動起動させて、順位を取得する方法です。

パソコンの電源は、ほぼ毎日入れるので、それを忘れることはない^^;

 

「GRC」自動起動、順位取得の方法

ツールバーの【オプション】→【スタートアップに登録】をONにします。

 

ツールバーの【実行】→【起動時に順位チェック実行】をON!

 

これで、「GRC」の起動忘れで、順位を逃すことがなくなります^^
GRCのホームページへ

まとめ:GRCはかなり使えるツールです

 

「GRC」の感想

GRCの有料版を買って良かった点

  • 利用料金は安いが、機能が充実してる
  • 自分の記事の順位推移を見ることで、モチベーションも上がって、改善点も見えてきます
  • 月400円なら文句はありません^^

改善して欲しいところ

  • iOS版はリリースして欲しいです。m(_ _)m
  • macユーザーも使いたいはず。

 

「ブログの記事が貯まってきたなぁ」って方は、使って損はないツールだと思います。順位にこだわる必要はないと思ってますが、みんなに読んで貰えた方が嬉しいですもんね^^

それでは、今日はこの辺で。m(_ _)m