How To

【キャッシュレス決済】消費税の増税対策に「楽天ペイ」を使ってみた【ポイント還元^^】

shopping

 

2019年10月1日から消費税が2%上がって、10%がスタート。買うものの種類によって、税率が8%据え置きだったり、テイクアウトだったら8%だったりとグレーな感じがして、よく分かりませんよね^^;

 

でも、キャッシュレス決済をすると5%割引してくれるのは、お得だって分かります^^

 

しかも期間限定なんで、早めにしないとダメ・・・・ってことで、遅ればせながらキャッシュレス決済について調べてみました。

ポイント還元の期間

2019年10月1日~2020年6月30日

キャッシュレス決済にも色々ありますが、僕は結果的に【楽天ペイ】にしました。

楽天ペイを選んだ理由
  1. どのお店でも5%還元の恩恵を受けれる
  2. 楽天カードとつなげると6%還元になる(1%up)
  3. 楽天ポイントなら、いろんな使い方ができる

その内容について、紹介していきます。

 

こんな方におすすめ
  • まだキャッシュレス決済をしていない方
  • 楽天ペイ以外のキャッシュレスを使っている方
  • 楽天会員の方

 

キャッシュレス決済って、なに?

多くの方は、ご存知と思いますが、少しおさらいです。

 

僕は、これまで大きい買い物は、クレジットカードを使ってましたが、コンビニや日常品は現金払いが基本でした。

 

キャッシュレス決済は、その名前の通り、「現金を使わないで支払いする」方法です。キャッシュレス決済にも色んなかたちがあります。

 

クレジットカードやデジットカード、プリペイドカードでお支払い
楽天ペイ図1出典:経済産業省ホームページ
スマホを使ってお支払い
楽天ペイ図2出典:経済産業省ホームページ

 

最初、クレジットカードは持ってたんで、全ての支払をカードですればOK?って思ってました。しかし、どうやらお店によって還元される%が違うらしい。

中小・小規模事業者が経営する対象店舗 5%
中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーン 2%

 

飲食店や大きめのスーパーは5%で、コンビニやチェーン店は2%とのこと。グレーな所もありそうで、普通の人が見分けるのは難しい。そんなこと考えたくもないですよね。

 

でも、カードをそのまま使うんじゃなくて、楽天ペイを使うと、全ての店舗が5%適用してくれます。

楽天ペイ図3出典:https://pay.rakuten.co.jp

還元制度をお得に利用できる^^

クレジットカードをそのまま使うんじゃなくて、楽天ペイのアプリを使うことでどの店舗でも5%のポイント還元を受けることができます。

 

ポイント還元を6%にできる

 

楽天ペイで使った金額の支払い元を楽天カードにすると、1%プラスして還元してくれます。

楽天ペイ(5%還元)+楽天カード払い(1%還元)=6%の還元

楽天ペイ図4出典:https://pay.rakuten.co.jp

 

楽天カードから楽天ペイにお金をチャージして使うと5%になってしまいます。+1%するにはクレジットカード機能をそのまま使う必要があります。

 

楽天経済圏での生活が良い

 

5%(or6%)の還元された楽天ポイントは、楽天の全てのサービスで使うことができます。

 

ご存知の通り、楽天は色んな事業をやってます。楽天ポイントなら生活する上で必要な品物とムダなく交換できます。

楽天の主な事業
  • 楽天市場(食料品から家電まで何でもある)
  • 楽天モバイル(格安SIMなら電話料金へ)
  • 楽天銀行(ネット銀行も使いやすくて便利)
  • 楽天カード(クレジット機能)
  • 楽天トラベル(旅行、宿泊)
  • 楽天ブック(書籍)

まだまだあります

 

楽天銀行にお金を預けて、楽天カードと連携する。楽天カードで全ての支払をすることで、生活してるだけで、楽天ポイントが溜まっていきます。

 

溜まった楽天ポイントで、また欲しいものを買う。またポイントが溜まる。このサイクルを楽天経済圏での生活とよく呼ばれてます。

 

僕もこの生活を目指すべく、ちょっとずつ移行してます。

  • 楽天銀行  ・・・ 完了
  • 楽天カード ・・・ 完了

楽天ペイも楽天経済圏の1つですね^^

 

契約していくと、楽天ポイントの倍率がアップするプログラムまであります。僕はまだ4倍ですが(^^;

楽天ペイ図6

 

楽天経済圏での生活で少し豊かな人生を築く1つに楽天ペイもオススメです

 

楽天ペイ アプリの使い方

スマホにインストールした楽天ペイのアプリを開きます。

楽天ペイ図6-1

 

ホーム画面にバーコードとQRコードが表示されます。

楽天ペイ図7

 

お店のレジの人に、この画面を見せれば、お店のバーコードで読み取ってくれます。それで支払いは終了です。

 

始めて使うときは、ちょっと緊張しましたが、あっさりできました^^;

 

そして使った金額も履歴で簡単に確認できます。

楽天ペイ図8

 

楽天ペイ図9

 

楽天ペイ図10

 

ムダ使いも良く分かるようになりますね・・。^^;

 

少し気になる方は、ホームページを覗いてみて下さい^^

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。