How To

【Apowerの使い方】iphone画面をパソコンに表示する方法を紹介

smartphone

 

こんにちは、さくみずパパです^^

 

ファミコン世代の僕にとって、ソシャゲって画期的なものです。ちょっとした空き時間に、いつでもどこでもゲームが楽しめる!ゲームのクオリティも年々向上してきてます。

 

気をつけないと1日スマホいじって終わることも、よくあります。今もブログを書きながら、結構ポチポチしてたりします(^^;

 

でも、MMORPGみたいなゲームをしようとすると、iphoneの画面だと少し小さく感じることがあります。(若くないってこともありますが・・・)

 

そんなとき、「Apowersoft」っていうソフトを使うと、iphoneの画面をそのままパソコンに表示させることができます。個人的に利用するなら無料でOKです。音楽もパソコンからイアホンで聞くことができます。

 

なかなか使えるソフトですので、ちょっと使い方を紹介したいと思います。

 

ネット検索すると「Apowersoft iPhone録画究極」って書かれていることもありますが、「Apowersoft」と同じものです。

 

ただ、スマホがiphoneで、Wifi環境がある方に向けた記事になります。m(_ _)m

 

こんな方におすすめ
  • iphoneを使っている
  • Wi-fi環境がある

 

「Apowersoft」のダンロード方法

 

「Apowersoft」のホームページへジャンプして、「今すぐダウンロード」をクリックします。

ダウンロードが始まりますので、ダウンロードファイルを開いて、ソフトをインストールします。

apower9

 

 

パソコンへの表示方法

 

「Apowersoft」をインストールして、起動すると下の画面が表示されます。

 

apower1

 

 

パソコンの画面をこのままにして、iphoneのコントロールセンターの画面を開きます。僕のiphone8だと下の画面になります(^^;

 

apower1-5

 

「画面ミラーリング」をタップすると、「Apowersoft」が表示されます。

同じWifi接続をしていないと表示されませんので、iphone、パソコンともWifiへの接続が必要です。

 

「Apowersoft」をタップすると、「Apowersoft」の横に「✔」が付きます。

apower4

 

元のコントロールセンター画面に戻ると、「Apowersoft」が表示され、接続完了です。

apower2iphone画面

 

 

パソコンのモニタを見ると、既に接続された画面になってます。

apower6パソコンのモニタ画面

 

 

この状態で、iphoneで「黒の砂漠」ってゲームを起動すると、スマホ画面がそのままパソコンに表示されます。しかも横表示に自動的になってくれます^^

apower7

 

iphoneの音スイッチをONにすると、iphoneからではなく、パソコンから音楽が聞こえてきます。

 

ゲームの録画機能のあります
apower8

 

無料のデメリット

 

無料のデメリットは、2つです。

  1. 録画時間が、3分と短い
  2. 録画した画像にロゴマークが入る

 

最初に、こんな画面がでてきます。

apower10

 

ゲーム実況にも使えますが、その場合はソフトの購入が必要ですね。永久版で、約8,400円(2019年7月時点)どうにかならない金額ではないですが、個人的に楽しむだけなら無料で十分ですね。

apower11

 

僕の場合、たまに使いたくなるシーンがありますので、重宝(ちょうほう)してるソフトです^^

1度試してみても損はないかなと思います。

今回は以上となります。お付き合い、ありがとうございました。