レビュー

【ウォーターサーバー比較】現場の福利厚生を充実させるウォーターサーバーの選び方

仕事の休憩時間に欲しいものは、【一杯の安らぎ】ですよね^^

 

仕事終わりに飲むビールのように、休憩のときの水分補給は至福の時です。

 

デスクワークの人なら、コーヒーブレイクかも知れませんが、体を使って仕事をする現場作業の人は、シンプルに「水」が飲みたくなります。

 

どの会社、工場でも自動販売機はありますが、休憩ごとに買っていては財布が持ちません^^;

 

節約のために、1.5リットルの飲み物を持ってくる人が大半だけど、持ち運びは不便だし、飲むときにはヌルくなってます。

 

従業員のモチベーションを高めるためにも、いつでも無料で冷たい水が飲めるウォーターサーバーはみんなに喜ばれます。

 

毎月費用は発生しますが、福利厚生充実と社員の満足度を考えればコストパフォーマンスは高いと思います。

 

ただ、ウォーターサーバーをネット検索してみると、メーカーさんっていっぱいある。。。

 

どこのウォーターサーバーが良いんだろう??
現場に設置するウォーターサーバーを意識して、メーカーを比較してみよう

 

こんな方におすすめ
  • 現場作業者のモチベーションを上げたい
  • 会社の福利厚生施設を充実させたい
  • ウォーターサーバー選びに迷ってる

 

ウォーターサーバーのメーカー比較

 

工場の現場に設置できそうなメーカーを8社ピックアップしてます。(家庭向けや地域限定のメーカーさんは除いてます)

 

比較のポイントは、6つです
  1. 水の単価
  2. 水の容量
  3. 水の配送料
  4. 水の種類
  5. サポート料金
  6. 配送エリア

 

下の比較表は、水の単価が安い順に並んでます。

メーカー比較表
メーカー 1ボトル
の値段
水の
単価
ボトル
容量
サポート
種類 配送料 配送
エリア
アクアクララ 1,200円 100円 12㍑ 1,500円 RO水 0円 全国
ワンウエイウォーター 1,250円 104円 12㍑ 0円 RO水 0円 ※1
クリクラ 1,460円 122円 12㍑ 460円 RO水 0円 全国
信濃湧水 1,500円 132円 11.4㍑ 0円 天然水 ※2 全国
サントリー 1,050円 135円 7.8㍑ 1,000円 天然水 0円 全国
コスモウォーター 1,900円 158円 12㍑ 0円 天然水 0円 全国
フレシャス 1,506円 162円 9.3㍑ 0円 天然水 0円 全国
プレミアムウォーター 2,117円 176円 12㍑ 0円 天然水 ※3 全国

※1)配送地域が本州、四国、九州に限定されてます(2020年2月時点)
※2)北海道、四国、九州は別途配送料459円/箱がかかります。
※3)地域、天然水の採水地によって送料がかかります。

 

天然水とRO水の違い

天然水とRO水で、水の値段に大きな違いがありますので違いを紹介します。

天然水とは?
RO水とは?

引用:コスモウォーターホームページ

 

一般的に天然水の方がミネラルが豊富でおいしいと言われています。採水地によって、味わいが少し変わりますので好みが分かれるかも知れません。

自動販売機の天然水でも、好き・嫌いってありますよね。

RO水は水道水をろ過して作られるので値段の安さが魅力です。

 

ウォーターサーバー選びのポイント

 

ウォーターサーバー選びのポイントを1つずつ細かく見て比較してみます。

 

現場にウォーターサーバーを置くと、水の消費量が半端ありません。驚くほどに水がなくなっていきます。それほど、みんなに必要とされてる証拠ですが^^;

 

このため、水の値段(単価)、容量、送料が判断のポイントだと思います。会社としては、できれば毎月の支払いは安くしたいのが本音です。

 

RO水にするか、天然水にするか、好みが分かれるところなので、それぞれ別々に比較します。サポート料や送料も単価に入れて比較してみます。

RO水で選ぶなら

アクアクララ ワンウエイウォーター クリクラ
1ボトルの容量 12㍑ 12㍑ 12㍑
1ボトルの値段 1,200円 1,250円 1,460円
水の単価 100円 104.2円 121.7円
送料 0円 0円 0円
サポート料 1,500円/月 0円 460円/月
1ヶ月の使用量見込 10本(120㍑) 10本(120㍑) 10本(120㍑)
トータルの単価
(送料・サポート込)
112.5円 104.2円 125.5円

 

どこも、水の容量は12リットル、送料無料で差はありません。

値段なら「ワンウェイウォーター」が最安値になります。

 

アクアクララクリクラは、サポート料がかかる分、ウォーターサーバーの定期メンテナンスや全国規模に店舗を持つ安心感があります。

 

僕のおすすめは、長く使うことを考えて「アクアクララ」です^^

ただ、どこも外れじゃないので、ホームページを見て好みで決めて良いんじゃないかと思ってます。m(_ _)m

 

天然水で選ぶなら

信濃湧水 サントリー コスモウォーター フレシャス プレミアムウォーター
1ボトルの容量 11.4㍑ 7.8㍑ 12㍑ 9.3㍑  12㍑ 
1ボトルの値段 1,500円 1,050円 1,900円 1,506円  2,117円
水の単価 131.6円 134.6円 158.3円 161.9円  176.4円 
送料 495円 0円 0円 0円  0円 
サポート料 0円 1,000円/月 0円 0円  0円 
1ヶ月の使用量見込 10本
(120㍑)
10本
(120㍑)
10本
(120㍑)
10本
(120㍑) 
10本
(120㍑)
トータルの単価
(送料・サポート込)
153.3円 147.4円 158.3円 161.9円  176.4円 

 

1ボトル当りの容量は多いほうが交換回数が減って優位です。できれば12リットルのサイズを選択したいところ。

 

信濃湧水」は水自体の単価は安いものの、地域によって送料が発生します。これは痛いので、送料無料の地域以外はちょっと遠慮したい。

 

結果、僕のおすすめは「コスモウォーター」です^^

ボトルの交換回数が気にならないんであれば、サントリーを選ぶ手もあります。自販機で売られてる「サントリーの天然水」が飲めます^^

引用:https://www.suntory.co.jp/water/tennensui/

 

まとめ:コスパで選ぶならRO水

ウォーターサーバーを選ぶなら
  • RO水だと、天然水の約30%安く購入できます
  • RO水でも十分おいしいので、天然水にこだわる必要はないかと。冷たい水がいっぱい飲めれば十分^^
  • なるべく会社の負担を減らすRO水が良いんじゃないかと思います。うちの会社もRO水です^^;

 

ウォーターサーバー設置を考えてる人の参考になればと思います。

それでは、また!m(_ _)m