読書

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる by 立花岳志 【読んでみた】

本の表紙

 

ブログを書くようになって、時間があるときは、よく本屋さんを1周してます。気になる本は結構あるもので、1時間くらいは立ち読みしてる^^

 

先日、すごく気になる本があったのですぐに購入して読んでみました。

本の表紙

好き」と「ネッ」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

 

ブロガーで作家の立花岳志さんが書かれた本です。年間1,000万PVの「No Second Life」を運営されている著名な方です。恥ずかしながら、僕はこの本に出会うまで知りませんでした。

 

本を手にとり「はじめに」と「目次」を見ただけで、ブログを始めて4ヶ月目になる自分に向けたメッセージだと直感しました。

 

書かれている内容も共感できるものばかりでしたので、ここで少し紹介させて下さい。

 

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる by 立花岳志 【読んでみた】

 

情報の発信が全て

 

この本では、タイトルにあるように自分の「好き」を発信することがテーマになっています。

 

個人が情報を発信する上で1番良いツールは、ブログです。これからは、Youtube動画という選択肢もあるかも知れません。

 

僕が最初に疑問に思ったのが、「好きな事」で良いの?でした。

 

僕もブログを始めてますが、その目的は「ストック型の副収入を得ること」でした。収入を得る方法は、主に「アドセンス」と「アフィリエイト」だと思います。

 

Googleアドセンスの審査には何度も落ちましたが、そこで学んだことは専門性の高い記事は「Googleからは評価される」ことでした。

 

このため、お金の損得や検索ボリュームはあまり考えず、アドセンス審査に合格しそうな記事を書きました。その記事は好きなことなの?と聞かれると、ちょっと違うかも知れません。

 

「アフィリエイト」でも確実に稼ぎやすいジャンルや商品はあると思います。

 

自分が好きなもの、良いと思ったものを紹介しているの?

 

と聞かれると少し疑問が残るかも知れません。

 

「収入を得ること」と「好きなことを書く」ことは、別のものと考えていました。「収入を得るために、好きじゃないことも書いていく!」この部分に少し抵抗があって、最近は頭の中がモヤモヤしていました。

 

この本で書かれている「好きなことがお金につながる」ステップはこうです。

 

  1. 好きなことを、どんどん発信する
  2. 好きなことが、得意になっていく
  3. 得意なことが、その分野に強くなる(専門家になる)
  4. 専門家には仕事がくる
  5. 専門家にはファンができる
  6. 専門家が良いと思ったものは、みんな買いたくなる
  7. 自分の元に有益な情報とお金がまわってくる

 

全てがうまくとは思いませんが、僕の頭の中はスッキリしました。まわりを気にせずに、好きなことをどんどん発信していこう!と決意した瞬間です。

 

ハードルを下げて続ける

僕のもう1つの悩みが記事の更新頻度でした。この本では、「質より量より更新頻度!」と言われています。

 

質が悪くても、量が少なくても、必ず毎日更新すること!!

 

ここは少し僕なりの解釈をさせてもらってます。自分が納得できない質の悪い記事や文字数が少ない記事を公開してしまうと、そんな記事ばかりを量産してしまいそうな自分がいます。

 

本の中では、もう1つ「文章を書くことは筋トレと同じ」と表現されています。

 

毎日15分でも筋トレすれば良い! = 毎日15分でもブログを書けば良い!ネタを考えれば良い!

 

と解釈させてもらいました。記事の公開は、毎日しなくてもOK!!と自分のハードルを下げて継続しようと思っています^^

 

自分のファンを作る

僕がブログを始めた目的は、副収入を得ることでした。でも、記事は読者のタメになるものでないと誰も読んでくれません。読者の疑問に答えれるをイメージして記事を書いています。

 

この本では、「ブログを書く時は、ワクワク・楽しい・情熱をベースにして欲しい」と言われています。記事に、ワクワク・楽しい・情熱があれば、記事に共感してくれる人がいるかも知れません。

 

そして、共感してもらえるために必要なものは、プロフィール

 

ブログを書いている人がどんな人かわからなければ、共感のしようがない・・・・確かに。そして、僕のブログにプロフィールが追加されました(^^;;;;

 

ここまでが5章あるうちの3章までです(155/277page)すごく読みごたえのある本です。

 

ここから先は、僕にとってはまだ早い未来の話になります。まずはファンができるブログへ高めていくことに集中します。少し時間をおいてから、またこの本を再読したいと思います。

 

すでにブログにファンが居る方は!

普通の人から著名な人へ

情報発信のもう1つの方法である、セミナーや勉強会のすすめが書かれています。フェイスtoフェイスで講演ができれば、まわりの方からは著名な人として認識されて、自分のステージが1つあがります。

僕には、まだ想像できない世界ですが、ワクワクします。

 

好きなことで生きていく

ブログ、セミナーを継続していくことで、自分のレベルはあがり、まわりの見る目も変わってきます。

生活環境(ステータス)もあがることで、自分の好きなことを発信するだけで、感謝され、お金が自然と入ってくる。そんな夢のような世界を実際に体現されています。ここがゴールですね。

 

 

まとめ

著書「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくるは、僕に向けて書かれた本に思えました。ブログの方向性を示してくれ、具体的に何をすれば改善できるかを教えてくれました。

 

僕にできること、できないことはあるかも知れませんが、まずは行動ですね。この本に出会えた幸運に感謝です^^

 

僕と同じような境遇の方は、本屋さんで見かけたら少し読んでみて下さい。何か発見があるかも知れません^^