Amazon

【聴く読書】Amazonオーディブルを使ってみた感想を紹介。好み分かれるかも^^

 

Amazonが音声メディアで力を入れてるAubible(オーディブル)

ベストセラー本にナレーターさんが音声を入れて作る【聴く読書】のサービスです。この記事をみてくれてる方は

オーディブルって結構高いけど、そんな価値あるのかなぁ
ながら聴きして、本の内容って頭に入るの?
ちょっと試してみたいけど、おすすめの1冊ってどれだろう

 

そんな疑問が思い浮かぶと思います。

この記事では、オーディブルを3ヶ月利用してみた感想を正直に伝えます。

 

結論として

ちょっと僕には合わないサービスかなぁって印象でした^^;

 

はまる人と、そうではない人、好き嫌いがはっきり別れるサービスだと思います。

自分でも気付かないことがあるんで、ここは無料期間を利用して、試して欲しいところです。

無料登録すると、実質無料で好きな本を1冊選べてお得です

 

じゃあ、最初の1冊は慎重に選びたいけど、何がいいんだろう?

 

そんな方に、僕のおすすめはこちら!

Kindle本も持ってますが、オーディブルで聴いても良かった1冊^^

その辺りの理由も解説していきます。

こんな方におすすめ
  • オーディブルがちょっと気になってる人
  • オーディブルのおすすめ本が知りたい人
  • 読書が苦手な人

オーディブルの率直な感想

audiobook-3106986_1920

 

オーディブルを利用してみた素直な感想は、大きく3つ。

  1. オーディオブックの値段が、高い
  2. 1冊を読破する時間が、長い
  3. 聴きながしてると、眠くなる
デメリットばっかりやん。。

オーディブルを利用してると、つい普通の読書(本や電子書籍)と比較したくなります。

そうすると、どうしても劣ってる部分に目がいっちゃうんですよね(^^;

具体的な内容は次の通り。

オーディオブックの値段が、高い

同じ本でもオーディオブックは、倍以上の値段がします。

ベストセラー本をいくつか比較してみると(2021年4月時点)

オーディブル Kindle本
神様とのおしゃべり 3,000円 1,012円 911円
嫌われる勇気 3,000円 1,650円 1,188円
アウトプット大全 3,000円 1,595円 1,436円

 

活字の本に音声を入れるので、どうしても値段が上がってしまいます。

毎月もらえる1コイン(1,500円分)で1冊交換できますが、2冊目以降にはなかなか手が出せません。

同じ情報のインプットなら、どうしても1番安いKindle本で済ませちゃいます。

 

オーディブルにメリットを感じる人は、情報のインプット以上の【何か】を得られる人です。

例えば

  • 通勤中でも目じゃなくて、耳でインプットする必要がある
  • 単純な作業中に、本を読みたい
  • 料理しながら、本を読みたい
  • 目を休ませながら、情報をインプットしたい

特に今の時代、仕事や趣味でもパソコン、スマホでかなり目を酷使します。

日本眼科医会の調査だと、オフィスワーカーの60%はドライアイという調査結果もあります。

疲れ目のときにでも時間を有効に使いたい!

そんな人に、オーディブルは試す価値があります。

 

1冊を読破する時間が、長い

読書だと、興味がないところは飛ばし読みできるメリットが、オーディブルには通用しません。

一語一句、きっちり読み上げてくれます。

このため1冊を読了する時間が、かなり変わります。

オーディブル 本 ※1 本のページ数
神様とのおしゃべり 8時間41分 約5時間 592ページ
嫌われる勇気 6時間59分 約4時間 296ページ
アウトプット大全 6時間55分 約4時間 373ページ

※1)本の時間は、実際に僕が読み終わるまでにかかった時間

 

単純なインプットの時間だけをみると、本の方が約60%の時間で済みます。

速読ができる人だと、もっと早いはず。

  1. インプットに長い時間をかけられる
  2. ながら作業の時間が多い

このような人に、オーディブルは利用する価値があります。

 

聴きながしてると、眠くなる

瞳をとじてリラックスしながら、聴く読書を楽しむことを想像すると、優雅な気持ちになります。

Asian woman listening to music wearing headphones

 

そして、そのまま夢の世界に吸い込まれます。

ナレーターさんの心地いい朗読って、よく眠れるんですよね^^;

人によると思いますが、オーディブルを情報のインプットだけに使うのは少し違う気がします。

  • 読み聞かせのような使い方をするのか
  • 何か作業をしながら、空いてる耳をインプットに使うのか

この大きく2つの使い方です。

 

就寝前に目を休めながら本を聴く
就寝前のオーディオブック
お昼寝のBGM代わりに本を聴く
お昼寝のオーディオブック
車通勤の車内で本を聴く
車内のオーディオブック
ジムで体を動かしながら本を聴く
ジムのオーディオブック

リラックスとインプットを使い分けることで、オーディブルの世界は広がります。

 

オーディブルを有効に活用できる人
  • 疲れた目を休めながら本を読みたい
  • 単純な作業をしてるときに情報をインプットしたい
  • 就寝前のリラックスタイムに本を読みたい
  • 車通勤で車内で本を読みたい
  • 満員電車で手を自由に動かせない
  • 目が悪い人や老眼で活字を読むことが難しい

あてはまる人は、オーディブル利用で生活の幅が広がるかも知れません^^

  • 最初の1冊が無料
  • 40万冊以上の豊富なジャンル


初月無料
公式HPはこちら

リンク先:https://www.amazon.co.jp/

本が聴けるアプリ「オーディブル」

おすすめの本が知りたい

ベンチでオーディオブック

 

オーディブルを試す最初の1冊に何を選べば良いのか?

1冊が高価なオーディオブックだと、本選びも慎重になります^^;

僕のおすすめは、冒頭に紹介した「夢をかなえるゾウ」!

自己啓発本でありながら、ストーリー性があって、どんなシーンでも楽しめる1冊です。

あらすじ

お金持ちを目指すダメダメなサラリーマンのもとに、インドの神様ガネーシャがやってきます。

ガネーシャは、お金持ちになるための方法を、課題をクリアする!という手法で教えていきます。

ダメリーマンとガネーシャが会話しながら進んでいくストーリーは、テンポが良く、すらすらと読んでいけます。

もう少し内容が知りたい人はこちらの記事で紹介してます。

人生を変えたい人が最初に読むべき本┃夢をかなえるゾウ1

そして

続編も人気です。個人的には「ガネーシャと貧乏神」がお気に入り^^

 

audiobookとの比較

ヘッドフォン

 

audiobookも有名だけど、どっちがいいの?

オーディブルと同じサービスに「オトバンクのaudiobook」があります。

結論をいうと

両方使ってみた感じ、どちらを選んでも損はありません。

具体的な数字で比べてみると

Audible
オーディブル
audiobook
オーディオブック
スマホ対応
作品数 400,000 23,000
ジャンル数 28 9
倍速機能
無料お試し 30日 30日
基本料金 1,500円/月
(コイン付)
0円
毎月1冊無料 ×
聴き放題プラン ×
聴き放題料金 × 750円/月
聴き放題作品数 × 10,000
会社 Amazon オトバンク

 

本の料金比較

オーディブル audiobook
神様とのおしゃべり 1,500円 1,527円
嫌われる勇気 1,500円 1,650円
アウトプット大全 1,500円 1,595円
夢をかなえるゾウ1 1,500円 1,760円

オーディブルは、コインを使った後の2冊目から全て3,000円になります。

毎月2冊以上購入する人は、audiobookの方が断然安い!

オーディブルとaudiobookの比較

✔オーディブルがおすすめな人

  • 多くの種類からお気に入りの1冊を選びたい人
  • 語学の勉強に利用したい人

✔audiobookがおすすめな人

  • 毎月、たくさんの本を聴きたい人

 

まとめ:まずは試してみましょう

オーディブルを使ってみた感想
  • オーディブルは、かなり人の好みに左右されるサービスです
  • ちょっと使ってみないと分からない・・、僕には少し微妙な感じでした^^;
  • 早く情報をインプットしたい人は、Kindleや本の方が効率的
  • 聴く読書をいっぱいしたい人は、audiobookの聴き放題サービスが有効
  • オーディブルは、多くの種類から毎月1冊選びたい!
  • 語学の勉強に使ってみたい!
  • そんな人にメリットのあるサービスだと思います
  • どちらにしても、無料期間で好きな本を1冊試したいですね^^

オーディブルの無料体験ホームページへ

audiobookのホームページへ

ここからは、オーディブルの登録方法と使い方、退会の方法を紹介していきます。試してみようかなぁという方は、進んで下さいm(_ _)m

登録(入会)方法

ホームページで「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」をクリック

Audible画像1

 

Amazon会員で既にアカウントをお持ちの方は、その会員情報(Eメール・暗証番号)を入力して下さい。Amazonプライム会員とaudible(オーディブル)が紐付きます。

 

Amazon会員でない方は、アカウントの作成からになります。新規アカウントの作成をお願いします。

Audible画像2

 

サインインするとお支払い方法の登録画面が表示されます。オーディブルでは、まだクレジット決済での支払いになります。

Audible画像3

 

クレジットカードを選択した後、「30日間の無料体験を試す」をクリック

Audible画像4

 

これで30日間の無料体験の登録が完了です。

ここから本を聴くためのアプリをダウンロードします。そこそこ登録作業がありますね。。(^^;;

 

ホームページ上だと、コイン保有数「0コイン」が気になりますが、本をクリックすると1コインになるんで大丈夫です。

Audible画像5

 

この画面でホームページを下にスクロールして端末の絵を出します。この絵をクリックしても絵が変わるだけで、何も起きません。

Audible画像6

 

絵の下にある「iOS版アプリ・Android版アプル・windows版アプリ」からダウンロードします。絵をクリックしても、絵が変わるだけで何も起きません。最初、ちょっと迷いました。

Audible画像7

 

僕はiphoneで聴く為、ここからiphoneの操作画面に移ります。パソコンのwindowsは、windows10のみの対応です。

  • 最初の1冊が無料
  • 40万冊以上の豊富なジャンル


初月無料
公式HPはこちら

リンク先:https://www.amazon.co.jp/

本が聴けるアプリ「オーディブル」

アプリのインストール方法

 

僕は「iphone8」を使ってますので、iOS版アプリのダウンロード方法の紹介です。

ホーム画面の「App Store」をタップします。

iphone画面1

 

検索をタップして、検索窓に「audible」と入力します。「オーディブル」や「おーでぃぶる」でも大丈夫です。

iphone画面2

 

Audibleのアプリを選択。「入手」をタップします。

iphone画面3

 

ホーム画面に「Audible」が追加されます。

次に「Audible」をタップして、Amazonアカウントの登録を行います。

iphone画面4

 

サインイン」をタップします。

アプリ画像1

 

Amazonアカウント情報(Eメール、パスワード)を入力します。

アプリ画像2

 

Audibleのホーム画面が表示されて、アプリのインストールは完了です。

アプリ画像3

 

オーディブルの使い方

 

オーディブルで「本を聴く」為には、2つすることがあります。

  1. オーディオブックを購入する
  2. 購入したオーディオブックを端末で聴く

 

オーディオブックを購入する

Amazonのホームページへ」へジャンプ。

Amazonのアカウントを登録しているので、あなたのホーム画面が表示されると思います。左上の「メニュー❒」をクリックします。

オーディブル説明図1

 

「本・コミック・雑誌&Audible」を選択。

「Audible オーディオブック」を選択します。

オーディブル説明図2

 

Audibleストア」へ行きますので、ここで好きな本を購入します。

1番上に代表的なジャンルが表示されていますので、ここから選ぶこともできます。

web画面3

 

2019年9月のAmazonランキングがこちら
web画面4

 

本をクリックすると購入ページに移動します。

ここでナレーションのサンプルを聴くこともできます。

 

気に入った本があれば購入!

web画面6

 

既に購入済みの場合は、このように表示されます。

web画面7

 

これでオーディオブックの購入は完了です。

 

オーディオブックを聴く

ダウンロードした端末でAudibleアプリを起動します。

画面の下にある「ライブラリー」をタップして下さい。

アプリ画像4

 

購入したオーディオブックが表示されています。もし購入した本が表示されていなければ、右上の「更新」をタップして下さい。

本の画像をタップするとオーディオブックのダウンロードが始まります。

アプリ画像5

 

余談ですが、下の3つは無料チャンネルで放送されてて、無料で聴けました^^

 

ダウンロードが完了した後、本の画像をタップすると再生画面になります。ここでオーディオブックの操作を行います。終了(ホーム画面に戻る)したい場合は「×」をタップします。

アプリ画像6

 

再生速度(0.5~3.5倍)の切り替えや、本の途中にある目次から朗読スタートなどの機能があります。

 

オーディオブックの返品方法

 

Amazonのオーディオブックは、購入後365日以内であれば返品することができます。まずAudibleのホームページへ行きます。

 

1番上の「名前が表示されている部分」にマウスを合わせて、「アカウントサービス」をクリックします。

web画面9

 

「購入履歴(返品)」をクリックします。

web画面10

 

返品を希望するオーディオブックの「返品する」をクリックします。

web画面11

 

返品の理由を選択して、「返品する」をクリックすることで返品できます。

web画面12

 

解約(退会)の方法

 

1番上の「名前が表示されている部分」にマウスを合わせて、「アカウントサービス」をクリックします。

web画面9

 

退会手続きへ」をクリックします。

web画面13

 

このまま退会手続きを行う」をクリックします。

web画面14

 

退会の理由を選択して、「退会手続きを完了する」で終了です。

web画面15

 

解約しても、これまで購入したオーディオブックはそのままアプリに残りますので、継続して聴くことが可能です。

継続する気持ちがなくても、1冊無料で購入するのと同じですので、体験だけでもメリットはあるかも知れません^^

  • 最初の1冊が無料
  • 40万冊以上の豊富なジャンル


初月無料
公式HPはこちら

リンク先:https://www.amazon.co.jp/

本が聴けるアプリ「オーディブル」