How To

シャープアクオスでテレビの録画時間を増やす方法【外付けHDDを増設】

 

あぁー、もうテレビ番組が録画できない・・・
見ない番組消せば?
消したくない!いつか見るかも知れんやん!!
ぱぱー、何とかしてよ!!

 

最近、コロナ影響で自宅にいる時間って長いですよね。

 

当然、テレビを見る時間も長くなってるわが家。。子供たちは、ちょっとでも見そうな番組を片っ端から予約してます。

 

アニメ、ドラマ、映画、歌番組、クイズ番組、・・・・ニュース以外全部じゃないかってほどです。

 

テレビ録画用のハードディスク(1TB)はパンパンです。

 

録画するために、何を残して、何を消すかは、いつももめてる。。。

 

頑張って消しても、残り録画可能時間は、4時間ちょっと^^;

ここは、わが家の幸福度を上げるためにも、外付けハードディスクを増設しよう!

 

早速、Amazonで外付けHDD(ハードディスク)を探します。

今だと、3~4TBでも結構安く購入できます。中でも一番目を引いたのはこれ!

 

期間限定かも知れませんが、4TBで1万円を切る価格は魅力です^^

レビュー評価も★4.3(評価数4800)と悪くないんで早速購入。

4K標準録画で、4TBなら250時間は録画できます

 

こんな方におすすめ
  • シャープ製アクオスをお持ちの方
  • アクオスでテレビ録画時間を長くしたい人
  • テレビ録画の外付けHDDを増設したい人

 

アクオスでテレビの録画時間を増やす方法

 

シャープアクオスで録画時間を増やす方法は、2つです。

  1. 外付けHDDの容量を大きくする
  2. 外付けHDDを増設する

 

①の方法だと、これまで録画した番組が見れなくなるため、当然②を選択したくなります。

外付けHDDを増設する場合の接続図
出典:https://jp.sharp/support/aquos/info/usb_hdd_connect.html
追加で必要な機器
  • 新しい外付けHDD(ハードディスク)
  • USBハブ

 

注意するポイントは、電源(コンセント)が3つ必要なことです。

  1. USBハブの電源
  2. 外付けHDD(1台目)の電源
  3. 外付けHDD(2台目)の電源

テレビの後ろが電源・ケーブルだらけになりますが、致し方なしです。

USBハブは、電源なしタイプが多く販売されてますので、購入する際は注意して下さい。

僕は、4ポートタイプの電源付きUSBハブを購入。

最初に購入した↑↑atollaのUSBハブはアクオスとの相性が悪かったです。突然、テレビがHDDを認識しないエラーに見舞われました。

結果的に動作確認済みのUSBハブを再購入することに^^;

動作確認済みの機器を購入するのって大切かもです。。

詳しくは、次の章で説明します。(2020年5月5日追記)

 

アクオスは、最大16台まで接続可能なので、3台目、4台目を少し意識してます^^(どんだけ。。)

実際に設置するとこんな感じになりました。

 

外付けHDDとUSBハブとの接続

 

配線のセンスがない点はご容赦下さい。m(_ _)m

 

ここで接続後に1台目の外付けHDDをアクオスが認識しないトラブルが発生しました^^;

原因はよく分かりませんが、次の手順で復帰しましたので、紹介しときます。

  1. 外付けHDDの電源をOFF(テレビとHDDは接続したまま)
  2. テレビの電源をOFF
  3. テレビのコンセントを抜く
  4. 30秒ほど待つ
  5. 外付けUSBの電源ON
  6. テレビのコンセントを入れる
  7. テレビの電源ON
  8. テレビが外付けHDDを再認識^^

テレビの電源ON/OFFだけじゃダメでしたが、コンセントを抜くのがポイントだった気がします。

パソコンのリセットみたいな感じなのかな・・。




接続機器の動作確認

 

外付けHDD、USBハブともに動作確認済み機器を購入した方が安全です。

購入予定のハードディスク_バッファロー製「HD-ADU3」シリーズは、アクオス動作確認済みで問題なし。

 

 

USBハブの確認済み機種は、シャープのホームページからテレビ型式で確認できます。

液晶テレビ(AQUOS)>USB外付けハードディスクの接続方法

動作済みUSBハブ

わが家のテレビ仕様
機種 シャープAQUOS(アクオス)
型式 LC-50U45
接続端子 USBハードディスク用は1つ

 

LC-50U45の動作済みUSBハブ

 

購入したのは、Amazonで人気が高く、手頃だったatollaのUSBハブ。

 

メーカーの動作確認済みUSBハブじゃありませんが、「まぁ大丈夫だろう」ってことで購入・・・しかし、ここでトラブルが発生!

使用3日目にアクオスが新しいHDDを認識しなくなりました

 

テレビ視聴中にいきなり接続が断たれた感じです。原因不明ですが、取り敢えず動作確認済みのUSBハブを試してみることに。購入したのは、

これで症状改善すれば、USBハブの相性などが関係してますので、動作済みUSBハブ推奨になります^^;

 

こちらは、しっかりアクオス対応!

 

USBハブ入れ替え

USBハブ交換後、HDD認識エラーの発生はありません^^

やっぱり動作確認済みの機器の方が安心ですね。。

いい勉強になりました^^;

 

テレビ(アクオス)側の設定

 

新しく外付けHDDを接続する場合は、初期化が必要です。

初期化するとアクオス専用のHDDになりますので、他の機器では使えなくなります。

間違って1台目のHDDを初期化すると、これまで録画した番組が全て消えてしまいます。
念のため、1台目を外した状態で、2台目を初期化しました。(消えたら怒られます^^;)

 

初期化の手順

リモコンの【ツール】を押します。

テレビ画面のサイドにツールメニューがでてきますので、【設定】を選択します。

 

【USB-HDD設定】→【機器の初期化】を選択し、初期化します。

 

4TBのハードディスクでも、初期化時間は1分程度で終了しました。

1台目のハードディスクが登録済みのため、「USB-HDD 2」で登録されます。

設定で名前の変更も可能です。

 

番組の録画、視聴方法

 

録画、視聴ともに、2台の外付けハードディスクが接続されてるため、その都度選択するようになります。

優先的に使うHDDを設定することもできます

 

「HDD 2」を選択すると、まだ何も録画されてない画面になります。

1台目と同じ要領で、録画・視聴することができます。

 

アクオスの標準録画で4TBは、約274時間でした。

だいぶ録画時間に余裕ができました^^

まとめ:外付けHDD増設で録画時間アップ

アクオスの録画時間を増やす方法
  • 録画時間アップに必要なもの
  • 外付けHDD(電源付き):1台
  • USBハブ(電源付き):1台
  • 1台目と2台目のHDDをUSBハブを通して、アクオスに接続することで、過去の番組を消すことなく、録画時間をアップできます
  • 最大4台まで増設可能なので、USBハブは4台口の購入がおすすめです

 

これで家族内の番組録画あらそいも終結です^^

それでは、今日はこの辺で。m(_ _)m